これだけは注意したいオリジナルTシャツの作成におけるポイント

既製品のTシャツではなく、オリジナルTシャツを作りたい方の為に、今回はオリジナルTシャツ作成の際の基本から応用までを紹介していきます。サッカーやダンスなどのスポーツチームで、オリジナルのチームTシャツを作成したいという方もいることでしょう。Tシャツを作成する前に、まずどういったデザインのTシャツにしたいかということを明確にする必要があります。自分1人だけの分ならいいのですが、複数人のものを作る際には、着用予定の方全員で意見を出し合いながら、Tシャツのデザインを決めていきましょう。デザインの他に、生地も重要です。通年通して着用できるスタンダードなものであれば、綿の生地のものでもいいのですが、スポーツ時や真夏に着用となれば、涼し気で、着用しても不快を感じない生地がいいでしょう。

オリジナルTシャツの作成を依頼する業者の選び方

オリジナルTシャツの作成を、自分で行う方もおり、コスト面では安くできて良いですが、手間がかかります。複数着作成するとなると尚更です。そんな時には、業者に依頼することをおすすめします。業者の選ぶ際には、ネットを活用するといいでしょう。ネットで検索すると複数業者が出てきて、どこに依頼しようか迷われる方も多いと思います。業者を選ぶ時のポイントは、今までどれくらいのオリジナルTシャツを作成してきたか実績を見ることです、新しい業者だと、実績も少なく「こうして欲しい」という要望にも、融通が利かない場合もあります。実績のある業者だと、作成の際に色々な経験をしてきているので、要望に対応してくれることが期待できます。また、必ず複数社から見積もりをとってもらい、検討比較することもおすすめです。

オリジナルTシャツ作成を依頼する際に気を付けること

業者が決まって、作成依頼をする前に一番気を付けたいポイントは、納期です。見積もりをとった時点で、ある程度の納期が分かっていたとしても、作成依頼前には、再度納期確認をするようにしましょう。スポーツ試合時に着用であれば、試合日までに間に合うかどうかを見ておく必要があるからです。また、低価格を謳っている業者である場合に、低価格だと質が良くない場合もあります。低価格で質の良いところもありますが、完成したオリジナルTシャツがイメージしていたものと違った、すぐによれよれになったということのないよう、可能であれば、生地のサンプルなどを取り寄せて、実際に見てみることをおすすめします。送料や袋詰めが無料といったサービスのある業者もあるので、確認しておくといいでしょう。今回の記事を参考にして素敵なオリジナルTシャツを作成してください。